IMPORTANT EXPLANATION

IT重説

イラスト
契約までできます! イラスト 画像

IT重説とは?

不動産の賃貸借契約、売買契約の際、宅地建物取引業法により宅地建物取引士が対面で行うことが義務づけられている重要事項説明をWeb会議システムなどを用いて、オンラインで行うことを「IT重説」といいます。
これまで、賃貸物件を契約する際は、宅地建物取引士から対面で重要事項説明を受けることが義務付けられておりましたが、2017年10月より、来店することなくインターネット上のビデオ通話で行なうことができるようになりました。

IT重説はこんな人におすすめ!

  • checkご自宅でご契約を済ませたい方
  • check遠方よりお越しの方
  • check急な転勤・移動で忙しい方
お部屋でラクラク!

MERIT

IT重説(オンラインで
重要事項説明をおこなうこと)
のメリットは?

流れ図 流れ図

これまでは来店→お部屋の内見→申込→重要事項説明→契約→鍵のお渡し(入居)という流れで、どんなに少なくとも2~3回は来店をしていただいておりましたが、IT重説を利用することにより1~2回に来店機会を減らすことができるようになります。
お部屋探しはオンラインで実際に見てみたいけど、それ以外は極力外出を控えたい、忙しいといった方も場所や時間といった制限から解放されます。申込はオンライン、契約書類や鍵などは郵送でのやりとりも可能です。

画像

交通費が削減できる!

遠方からのお引越しの方は交通費を削減できます。

画像

移動時間を省ける!

急な転勤・異動でお忙しい方などは来店時の往復の移動時間が省けます。

画像

外出を控えられる!

新型コロナの影響で外出を控えたい方にもおすすめです。

イラスト
IT内覧のご不明点

QUESTION

よくあるご質問

どのお部屋でもIT重説はできるの?
矢印

お申込み時またはご来店予約時にご確認ください

管理会社や貸主から重要事項を行わなければならない一部の物件については、ご来店をお願いすることがございます。
※お申込み時またはご来店ご予約時に担当営業にご確認ください。

所要時間は?
矢印

約1時間程度

時間は1時間程度となります。通信量ですとおおよそ0.5~0.6GB程となりますので、スマートフォンでご利用いただく場合、定額料金プランでない場合はWi-Fi環境下でのご利用をお勧めします。

誰でもできるの?
矢印

以下の機器、環境が必要です

機器、環境が整っていなければなりません。以下の機器、環境が必要です。予めご確認とご準備をお願いいたします。
【機器】カメラ付きパソコン(Windows7以降のもの)、iPad、タブレット端末、iPhone、Android端末のいずれか1つ
※モバイル端末は電池の消耗が早くなりますので満充電もしくは充電ケーブルを接続できる状態でご利用ください。
【環境】固定回線、Wi-Fi、3G/4Gネットワークのいずれか、速度のめやすはYouTube等の動画がスムーズに閲覧することが可能な状態であることが必要です。

アプリについて
矢印

ZOOMを使用します

zoomというオンライン会議システムを使用します。可能であれば事前にダウンロードをお願い致します。
※インストールのみでアカウントの作成、サインインの必要はございません。
PCの方は下記をクリック。
一番上のミーティング用Zoomクライアントをダウンロードしてください。

PCの方はこちら>

zoom
Android

Android端末のスマートフォンの方は
上記リンクから

iPhone・iPad

iPhone・iPadの方は上記リンクから

簡単ステップ

STEP

IT重説の流れ

01 画像

書類の受け取り

IT重説に必要な重要事項説明書を事前にお届けします。

sankaku
02 画像

IT重説を開始

お手元の資料をご確認いただきながら、説明を受けます。内容確認いただき、記名や捺印いただきます。

sankaku
03 画像

書類をご返送

記名や捺印済みの重要事項説明を担当までご返送ください。

イラスト

CONTACT

お気軽にご連絡ください!

メールお問い合わせ>